座って半畳

2月28日

2012

「たっすいがは、いかん!」高知なのですが、意味がわかりません。

2月27日

2012

高知、嶺北という地方の土佐町。朝冷え込んだ。散歩に行くと霜柱やらが・・・。

2月14日

2012

かき餅を並べて撮ってみた。醤油とプレーンと青のり。このところ微妙にあったかだったりするのでなかなかびしっとひびが入ってこないなあ。

2月12日

2012

竹で編んだ小さなバスケットを最近買った。で、朝のご飯の残りをおにぎりにして入れて昼用に。最近のお気に入り。この入れ物、安いけど中国製ではない。

2月11日

2012

園原地区、東山道ぞいに信濃比叡というお寺があって、そこの火渡り護摩というのを見てきた。古い御札や破魔矢を焚いたおきの上を裸足で歩き招福を祈願するという。こんな燃えさかっているうちは、まだ歩かない。消えてから、消えてから。
ここには最澄上人の巨大な像があった。・・・本意ではないだろうに、しかも寒い中。

2月6日

2012

大鹿村に行った。霧の深い日で、谷からトンネルをいくつも抜けてゆくと、音のしない村に抜けた。ここは中央構造線の真上で、パワースポットもあるとかないとか。

2月5日

2012

信州郷土料理の本に、胡桃と銀杏の炊き込みご飯というのが載っていて、その胡桃と銀杏が手元にあったので炊いてみた。五穀も入っている。胡桃はよく採れるらしい。五平餅もたれは砂糖醤油にすった胡桃。

2月4日

2012

これは何でしょう。ヒントは商品名の「絹の味」。そうです、絹をとったあとのお蚕さんのさなぎの佃煮。ときどきゆく高森町の産直売店に以前から置いてあったのだが、今日は最後のひとつになっていた。どうも季節の物のようで、今食べないと食べる機会がないだろうと、仕方なく・・・。レジの姉さんは、あたしはここの出じゃないからとても食えない、と言っていた。味は、香ばしい感じということで。

老眼鏡 外して食す 珍味かな

2月2日

2012

プレーンのかき餅にも挑戦してみた。ひび割れてくるのが楽しみ。本には長いもを練り込むと一段とうまいらしいとあるので、近いうちに長いもと青のりを練り込んで作ろう、っと。

2月1日

2012

椎茸が安かったので干してみた。
切り干し大根も作ってみた。